このページを編集する

静岡県富士宮市を中心に手作りの温もりを大切にする、布と学生服の店|望幸

お問い合わせは電話番号0544264153までお願いいたします。

 2019年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

温もりブログ

今年もまた!真夏だけど干支!鼠 ねずみ作り 創作工夫!誰でも簡単につくれます。今回はハムスターだよ!
まだまだ暑い日が続きそうですがみなさんお元気ですか?
夏バテで食欲が無いのに、なぜか痩せない望幸Sです。

去年の夏に干支の物を一週間で作るように言われて、いのししのタペストリーを作ったのですが、これが何故か好評でいろんな偶然も重なり、Google検索ワードで1位になったんですよ。
次の年の干支であっただけでは無くて、いのししが出没したりする度に検索ワードが上がるんですね。何があるかわかりませんね。

そしてまた、夏の終わりになってしまいましたが、干支物を作ってみました。
既に、温もりブログの中に干支物がアップされていますが、今回もまた私はねずみにちなんだタペストリーです。

ねずみ、ねずみ、ねずみ科。ハムスター、カピバラ。
カピバラは解りにくい?
と、言うことでハムスターにしました。
家で飼ってるハムスターをじっと見つめる。
一番かわいい姿は回し車にちょんと座って、餌を食べる所だったので、絵に描いてみました。
2019822_190822_0017.jpg


材料

2019822_190822_0018.jpg
《ちりめん》
紺30×30㎝
金茶20×20㎝
白10×10㎝
ピンク10×10㎝
ピンク金柄20×20㎝

《フエルト》

ピンク(手、足)3×3㎝
ベージュ(鼻)1×1㎝
白(眉、歯)1×1㎝
茶(伊達巻)
黄(伊達巻)
細い紐(伊達巻渦巻き)

うすい接着芯90×50㎝
接着キルト芯50×70㎝

《綿生地》
黄色(額)110×30㎝
柄(裏)50×50㎝

《使用糸》
紺、ピンク、白、金茶、黄色
グレー

《その他》
働眼
ボンド

描いた絵を2枚コピーして厚紙に張り、図を移す用と型紙用を作り、片方を各パーツに切ります。

2019822_190822_0016.jpg

先に接着芯をハムスターパーツと同寸法で切っり回し車用には接着キルト芯を同寸法で切って置きます。

2019822_190822_0015.jpg

紺のちりめんに図を写します。
※中心に糸で記しを付けると位置を決めやすいですよ。

2019822_190822_0014.jpg


2019822_190822_0013.jpg

ちりめんに薄い接着芯を張り、各パーツを書き移して、縫い代を3ミリ取ります。

2019822_190822_0012.jpg

型紙を当ててアイロンで縫い代を押さえて形を整えます。

2019822_190822_0020.jpg

顔に柄を縫い付けてから胴に縫い付けます。

2019822_190822_0011.jpg

2019822_190822_0010.jpg

回し車に接着キルト芯張り、型紙を当てて縫い代にアイロンを当て、軸の部分から先に縫い付け、後から枠を縫います。
※周りに切り込みを入れるときれいな線が出ます。

2019822_190822_0009.jpg

2019822_190822_0008.jpg

耳を作ります。
耳は接着芯を先に貼ってから型を取り、線に沿って縫います。
縫い代に切り込みを入れて裏返し、左右対象になるようにタックを入れます。

2019822_190822_0006.jpg
ハムスターを車輪に座らせるような感じで縫い付けますが、この時耳を忘れずに着けましょう。
※耳を立てすぎると牛っぽくなるので気をつけて!

2019822_190822_0007.jpg

額を作ります。
※今回は6センチ巾の額にしました。

2019822_190822_0004.jpg

表地の裏に薄い接着芯を張り額を作り表地につけます。縫い合わせた縫い代を1㎝残して切り落とします。

2019822_190822_0003.jpg

表地、キルト綿、裏地の準に重ねて、中心から放射線状にしつけをします。
※放射線状にすると、生地が歪み難くなります。

2019822_190822_0002.jpg

パーツの周りと額の境に沿って落としキルト(三枚一緒に縫い押さえる)をする。

32030.jpg

フエルトの茶を丸く切ります。
※あればピッキングばさみを使うとギザギザにできます。
一回り小さく黄色を切ります。
細い紐をボンドで渦巻きにはり伊達巻を作ります。

2019822_190822_0005.jpg

裏地の額を縫い閉じます。

2019822_190822_0019.jpg

眉毛、手、足、歯をフエルトで作りボンドで着けます。
歯は真ん中を縫い付け動眼を付けますます。

後はつまみ細工プレートを使って作った花を飾り出来上がりです。

2019822_190822_0021.jpg

2019822_190822_0001.jpg

ちょっととぼけた感じでな感じがかわいいと思いませんか???
ちなみにヒマワリの種はウッドビーズをマジックで塗ったものです。

右下のミカンとキウイはお客さまの持ち込み商品です(笑)

完成 かな?

まだまだ、修正するかもですが、取り敢えずよし!

タグ: 富士宮  富士  望幸    手芸  キルト  ちりめん  干支  ねずみ  ハムスター  かわいい  手芸好きとつながりたい  タペストリー  正月飾り  伊達巻  ヒマワリ  ウッドビーズ  つまみ細工  つまみ細工プレート  メタリックヤーン