このページを編集する

静岡県富士宮市を中心に手作りの温もりを大切にする、布と学生服の店|望幸

お問い合わせは電話番号0544264153までお願いいたします。

 2020年2月  

SunMonTueWedThuFriSat
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

温もりブログ

花粉症の私にはマスクは必需品!なければ作ればいいんじゃないの?品薄のマスク!作りませんか?使っていればなかなかの使い勝手!立体マスクパート1
2020年02月15日 手作り  手芸  手作り小物  手縫い  ミシン  簡単 

暖冬の今年!寒くないのは助かるんですが、生まれてこの方 花粉症でなかった春はなく、マスクとティッシュボックスと目薬は必需品。

それなのにマスクは品薄!お店の棚には欠品のお知らせが…個数制限がかかる中、見つけると必ず買ってしまいます。

そんな中、ニュースでマスクの値段が異様な高騰ぶり、それなら作ったらどうだろう!

望幸にはマスク用のゴムがあり、今日またマスク用の違う種類のゴムが入荷!

いろいろなサイズで、いろいろな形を紹介できるようにチャレンジしてみます。

出来たマスク 店頭に置いてありますのでぜひ、手にとってご覧ください!

IMG_1921.jpg

 

 

材料

表布 ダブルガーゼやコットン 手ぬぐい20cmX25cm

裏布 ダブルガーゼ 20cmX25cm

IMG_1600.jpg

 

まず、型紙を作るには、私の愛用する〇〇チャームの超立体のマスクから型紙を起こします。

IMG_1870.jpg

マスクをコピーします

IMG_1871.jpg

 

クリアーファイルに挟んで型紙にします!

 

1.この型紙をもとに

表布(左右対称で)2枚

裏布(左右対称で)2枚カットします

IMG_1882.jpg

2.中表でまち針を打ちます

IMG_1883.jpg

 

3.縫い代1cmで縫います ダブルガーゼはずれてしまうので、縫い代を多めにとってあとで余分な布をカットします!

カーブでつれないように、縫い代に切り込みを入れ、縫い代を5ー7mmくらいにします

IMG_1886.jpg

※表布と裏布 2枚とも同じように縫って、切り込みを入れて、縫い代を切ります

 

4.縫い代を片側に寄せて、ステッチをかけます
IMG_1887.jpg

表布と裏布を片側に寄せるのを反対側に寄せます。そうすると合わせた時に厚さが同じになります。
→縫い代を両側に割るのでもOKですがステッチをかけると形崩れ防止にもなりますので、今回は片側に寄せて、ステッチをかけました

IMG_1888.jpg

 5.表布と裏布を中表で合わせる

IMG_1889.jpg

 6.縫い代1cmで上側と下側 両方縫う

IMG_1891.jpg

 

IMG_1893.jpg

表に返します

IMG_1895.jpg

7.アイロンをかけて、上下にステッチをかけます

 

 

8.半分におり、左右の長さを調整します。

IMG_1906.jpg

 9.3つ折して、縫い、ゴム通しを作ります

IMG_1907.jpg



IMG_1908.jpg

10.マスクゴムを通せば完成です!

IMG_1915.jpg





タグ: マスク  立体  簡単  おうち時間  手作りマスク  チャレンジ  みんな一緒