このページを編集する

静岡県富士宮市を中心に手作りの温もりを大切にする、布と学生服の店|望幸

お問い合わせは電話番号0544264153までお願いいたします。

 2020年6月  

SunMonTueWedThuFriSat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

温もりブログ

かわいい針刺しを持つと、ちょっと手芸がしたくなる。ペットボトルのキャップを使って作るひまわりと蓮のピンクッション。
こんにちは。
望幸Sです。

静岡は梅雨入りしたようですが、雨が降ったり降らなかったり、暑い日があったり寒い日があったりと安定しない陽気ですね。
この時期、湿気も多いのでマスクを着けているとエアコンを点けていても暑く、のぼせるので更に偏頭痛持ちの多い望幸服地部では「今日、頭痛くない?」とお互いに確認しています。
早くマスクを外せる生活に戻れるといいですね。

マスク作りもまだまだ皆さんがんばっているようですね。
マスクを作った残りの生地が結構余っていませんか?

今回は残った生地や端切れで出来る、お花の形のピンクッション(針刺し)を、作ってみました?

IMG_20200619_14325403.jpg

IMG_20200619_143254001.jpg


材料写真

ペットボトルのキャップ 1個
生地 黄色24×12センチ
茶チェック24×12センチ
黄色い糸
チャコペン
綿 約4グラム

IMG_20200619_14325404.jpg


IMG_20200619_1432541.jpg
①半径4.5センチの円を2つ書き、1つは中に半径2.5センチの円を書いて、6等分になるようにして線を引く。

IMG_20200619_1432542.jpg

②チェックの生地は1枚、黄色い生地中表になるように2枚重ね、それぞれ直径5センチの円をかく。

IMG_20200619_1432543.jpg

③黄色い生地は、少し開けて線を縫い、表に返して開け口を縫う。
この時、縫い代に切り込みを何ヶ所か入れると綺麗な円になります。

MVIMG_20200619_1535162.jpg

④消えるチャコペンで縫い線を書く。

IMG_20200619_1432545.jpg

⑤糸を2本なるようにし、写真のように一周縫う。

IMG_20200619_1432546.jpg

⑥糸を切らないように少しづつ引く。糸はそのままにしておく。

IMG_20200619_1432547.jpg

➆チェックの生地の縫い線を、一周縫い綿を詰めて糸を引いて止める。

IMG_20200619_1432548.jpg

⑧玉状にする。

IMG_20200619_1432549.jpg

⑨⑧をキャップにペン等を使ってしっかり詰める。

IMG_20200619_14325410.jpg

⑩⑨を⑥に入れ残していた糸を引いて玉止めを内側にする。
花びらのつけ根とクッション部分をかがる。


蓮のピンクッション

IMG_20200619_14325402.jpg

IMG_20200619_14325405.jpg

ペットボトルキャップ 1個
生地 黄色8×8センチ
   濃ピンク24×12センチ
   薄ピンク24×12センチ
糸 ピンク
綿 約2グラム

IMG_20200619_14325406.jpg

型紙の作り方。
半径5センチの円を6等分して一辺が5センチの六角形を作り、中心から半径3センチの円を描く。それぞれの辺の半分の位置から中心を通って向かい合う辺に向って線を引く。

花びらは2つ作る。
ひまわりと同じ順番で作りますが、蓮はクッション部分の綿が少ないので、平らになります。花びらを2つ重ねて縫います。

いかがでしょうか。
綿の量や、花びらを少し変えるだけで違った感じになりました。
花びらの大きさを変えたり、色を変えたりしても、かわいいピンクッションが出来るのでオリジナルで作ってみてください。